ハラスメント行為

【完全論破】何の根拠もない血液型ハラスメントを撃退する方法を紹介

  • 血液型性格診断って根拠があるの?
  • 血液型ハラスメントの対策を知りたい!

当記事では、こんな疑問に答えています。

僕も経験がありますが、被害に遭う人だけでなく、目撃しているこちらまで不愉快な気分になるものです。

何の根拠もないのに、自分の価値観だけを押し付けてくるためタチが悪いですよね。

そこで、血液型性格診断には何の根拠もない理由を解説しているので、血液型ハラスメントへの対策に役立つ内容になっています。

また、血液型ハラスメントが横行している職場の危険性も紹介しているので、自分の進退を決める際の参考にしてみてくださいね!

【結論】血液型と人の性格は関係ない

本研究の知見は,血液型と性格の無関連性を積極的に示す実証的根拠を提供した。血液型と性格は無関連である。
引用:縄田 健悟 2014年「血液型と性格の無関連性 ―日本と米国の大規模社会調査を用いた実証的論拠―」

このように、血液型と人の性格は無関係であるとの研究結果がでています。

このページを血液型ハラスメントをする人に見せつけてあげましょう。

それですべて解決です!

で終わらせるのはあんまりなので、ちゃんと血液型で性格判断するのはクッソ下らないことだと解説していきます。

血液型で性格を判断するのは日本だけ

世界を見回してみると、血液型で性格を判断しているのは日本くらいしかありません。

むしろ、血液型で人格を決めてしまうことは、下らないことだとバカにされてしまいます。

血液型は個人情報として、安易に聞くことが失礼になるのはインターナショナルな常識です。

血液型で人の性格を判断している人は非常識な人間という訳ですね!

血液型性格判断の歴史

血液型性格判断は、1927年に教育学者が『心理学研究』に発表したことから始まったとされています。

はじめは注目されていたのですが、研究が進むにつれ信憑性が低くなり、この考え方が否定されます。

1971年になると、大きな影響力をもった文筆家が、「血液型による相性」に関する一冊の本を出版しました。

その後、テレビで血液型性格診断が取り上げられるようになり、大流行することとなったのです。

血液型性格診断が認知されるようになってくると、血液型によって相手の性格を判断したり、人事の選考基準になるなどの問題が起こってきます。

2000年代に突入する前には、すでにブラッドハラスメントは存在していたことになりますね。

血液型は4種類だけじゃない

血液型と聞くと、「A型」「B型」「AB型」「O型」の4種類を思い浮かべますよね。

これは、ABO式血液型と呼ばれるものですが、他にも血液型が存在するのはご存知でしたか?

  • Rh式血液型
  • MNSs式血液型
  • P式血液型
  • ルセラン式血液型
  • ケル式血液型

上記に挙げたのはほんの一部で、実に300種類以上もの血液型が存在しています。

この時点で、4種類の血液型だけで分類している血液型性格診断が、いかに曖昧なものかがわかりますね。

【体験談】血液型ハラスメントがあった職場

僕が働いていた職場でも血液型ハラスメントがありました。

面接に伺った時点で片鱗を見せていたのですが、

社長
社長
AB型じゃないよね?
ヨシ
ヨシ

A型です
社長
社長
そっかぁ
それは良かった!
気にしないでね!

という話があったのですが、その時は気に留めませんでした。

その後入社が決まり、職場の人に挨拶をした後に血液型を聞かれたのです。

実は、その職場ではAB型の人に問題児が多いことで、AB型の人に対して差別している風習がありました。

何かあるたびに、

  • これだからAB型なんだよ
  • AB型の奴は合わないんだよなぁ

と差別発言をするばかりか、

  • AB型はこれから入社拒否しよう

とまで言ってくる始末です。

その後も、新入社員が入社してきては「AB型?」と聞いてきたり、お客さんで気に入らない人がいれば「あいつAB型だよな」と言ってきます。

親の仇のようにAB型を目の敵にする職場は初めてだったので、驚きしかありませんでした。

こういった根拠のない嫌がらせは、見ている方も不愉快な印象しかありません。

血液型ハラスメントがあったら

血液型ハラスメントをする人は、固定観念の塊なので諭したところで改善されません。

気にしないか完全に論破するしかないので、そのための方法を紹介していきます。

論破する

これまでの項目で解説してきたことを教えてあげましょう。

  • 血液型と人の性格は関係ないと研究結果がでている
  • 300種類以上ある血液型の性格判断はどうなっているの?
  • 4種類だけだとサンプルが少なすぎるため信憑性に欠ける
  • 血液型診断はただの統計学なんですけど…

他にもまだまだ思いつきますが、相手が言い返せないような意見を返してあげましょう。

正論をたたきつければ、たいていの場合は逆切れして訳の分からないことを言ってくるため、

  • それ答えになってませんよ

と、冷静に返してあげることでダメージを与えることができます。

重要なのは、この人と言い争いしても勝てないと思わせることです!

スルーする

血液型性格診断なんてクッソ下らない会話は気にしないのが得策です。

  • オレお前の血液型とは合わないんだよなぁ
  • そんなことするのって○型だよなぁ

と言われても、

  • そうですか、失礼します
  • すみませんでした、失礼します

といって、サッサと離れましょう。

カチンときて皮肉交じりで返したいところですが、皮肉る価値もないことなのでスルーするに限ります。

人の内面を見ずに血液型で人付き合いを決めるような人間と、付き合ったところでいい事はありません。

仲良くしたいと思っても、頭が固いので相手は認めることはしないでしょう。

とっとと見切りをつけるのが最善策です。

社内で血液型ハラスメントが横行しているのなら退職すべき

僕自身も経験しましたが、血液型ハラスメントが横行している職場で働くのは辞めておくべきです。

  • 血液型で評価されてしまうから
  • 血液型ハラスメントをする人と関わってもメリットがない
  • 同僚だけでなく、客にまで血液型ハラスメントをしてくる

といった特徴があるため、結果を残したところで評価されることはありません。

また、客や取引先にまで血液型ハラスメントをするので、そんな会社に未来があるとは思えないですよね。

案の定僕が働いていた会社は、同業他社からの評判は最悪で仕事が減った事実があります。

他の人が被害に遭っている現場を目撃しているだけでも不愉快になるもの。

職場内の人間関係も最悪なものになります。

そのような職場でストレスを溜めながら働く意味があるのか、冷静に考えてみましょう。

ストレスなく退職をするためには

  • 退職を申し入れると何をされるか分からない
  • 退職を申し入れたら脅しや強い引き留めにあった
  • 会社に行くのがツライ
  • 退職の際に未払い賃金や有給休暇の交渉をしたい

中には、上記のような悩みを抱えている方もいることでしょう。

ストレスの溜まっている状態で退職を切り出すのは、神経が擦り減るもの。

また、有給休暇や未払い賃金の取得をしたくても、理不尽に断られるケースは非常に多いです。

そこで、会社に退職の申し入れをしたくても出来ないと悩んでいる方は「退職代行サービス」の利用を勧めます。

退職代行サービスを利用することのメリットとして以下が挙げられます。

  • 会社に顔を出さずに退職することができる
  • 会社とのやり取りが不要
  • 離職票などの必要な書類の発行依頼が可能
  • 未払い賃金や有給休暇の交渉が可能(※退職代行による)

退職に関する法律の知識も持ち合わせているため、合法的に退職に結び付けられるのが最大の強みですね。

ただし、退職代行の中には悪質な業者がおり、退職ができないといったトラブルにつながりかねないので、利用する前に最低限の知識を身につけることでトラブルを回避することができるでしょう。

☟の記事では、退職代行に関するポイントや疑問を解説しているので、退職代行を利用する前に一読することを勧めます。

【完全版】退職代行とは?利用に関する疑問やポイントを完全網羅この記事では、退職代行を利用するか悩んでいる方に向けた記事です。 退職代行に関する疑問をすべて答えているため、この記事だけで退職代行について理解できる内容になっています。 実際に僕が退職代行に相談した時の状況も紹介しているので、参考にしてみてください。...

当サイトでは、合法性・料金・サービスの質をトータルで比較した結果、退職代行ガーディアンを一番にオススメしています。

☟の記事でもオススメの退職代行サービスを紹介しているので、選ぶ際の参考にしてください。

【トラブル回避】退職代行のおすすめTOP5!気になる点を徹底調査この記事では、実際に相談をしてみた結果をもとに、オススメの退職代行をランキング形式で紹介しています。他にも、退職代行を選ぶ際のポイントや利用する前の注意点も紹介しているので、退職代行をめぐるトラブルを回避するために役立つ内容になっています。...

まとめ

血液型と性格は関係ないという研究結果がでているので、血液型性格診断には根拠はありません。

そんなものを信じてハラスメント行為をするのは、日本だけの下らない風習なのです。

ただ、血液型ハラスメントをする人は血液型性格診断を頑なに信じているため、注意したところで直らないのが面倒なところです。

  • 論破する
  • スルーする

といった対策をすることで、ストレスの軽減に努めましょう。

また、血液型ハラスメントが横行しているような職場に未来はありません。

下らない風習でストレスを溜めるくらいなら、環境を変えて新しい職場でチャレンジするのも有効な手ですよ!

退職のサポートなら『退職代行ガーディアン』

『労働組合法人』だから
【違法性なし】【安心】【安い】

即日・365日対応・全国対応
相談したその日から新しい一歩を踏み出せる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です