辞めたい

【退職代行が最善策】仕事を辞めたいけど言えない悩みを解決する方法

  • 辞めたいと言えない時の解決策が知りたい
  • 辞めたい職場で働き続ける危険性が知りたい

当記事では、こんな疑問に答えています。

  • 職場の雰囲気が悪く退職を言い出すのが怖い
  • 辞めるまでの期間、同僚と気まずくなる
  • 入社したばかりだから言い出しにくい

理由は様々ですが、辞めることを言い出せないとダラダラ時間ばかり過ぎて辛いですよね。

でも、辞めたいと言ったら何をされるかわからない…

世の中には、退職を認めてくれない悪質な職場が存在しているのも事実です。

また、辞める理由を話しても、難癖つけてうやむやにしてくるケースも珍しくありません。

ここでは、辞められない悩みを解決する手段を紹介しているので、辞められない方の役に立つ内容になっています。

【解決策は2つ】仕事を辞めたいと言えない時は

直接上司に退職の意思を伝える

これができれば苦労はしないとクレームがきそうですが、勇気をだして上司に退職の意思を伝えてみましょう。

意外とすんなり退職を認めてくれるかもしれません。

万が一退職が拒否された時には、反論せずに一度話を打ち切りましょう。

退職を認めない悪質な職場には何を言っても無駄なので、話すだけ時間の無駄です。

次の手に移りましょう。

退職代行サービスを利用する

退職代行サービスを利用することで、合法的に退職することができます。

退職は誰にでも与えられた権利、ちゃんとルールを守れば辞めるのは自由です。

(期間の定めのない雇用の解約の申入れ)
第六百二十七条 当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。
引用元:総務省 e-Gov 民法第六百に十七条

  • 仕事を辞めたいけど言い出せない
  • 職場に拒否られて退職できない

退職代行は、上記のような悩みを解決するためのサービスになります。

きちんとルールに沿った手続きをしてくれるので、安心して利用しましょう。

退職代行について詳しく知りたい方は、【退職代行を利用するメリット】へ進んでください。

仕事を辞めるのに理由は必要ない

  • 入社したばかりだから
  • 他の人に迷惑がかかる
  • 雇ってもらった会社に悪い
  • 人手不足だから
  • 最近同僚がバックレたばかり
  • 同僚と気まずくなる

辞めることを言えない人は、周囲に気を遣うことで言い出せなかったりします。

結論を言えば、上記のような理由は捨てましょう。

理由は、辞める人間が気を遣ったところで何の意味もないからです。

むしろ、自分の行動を制限する足枷にしかなりません。

迷惑がかかることには違いありませんが、あなたの人生を捧げるのとは別問題ですよね。

自分の人生なので、後悔のない選択をすることが重要です。

仕事を辞めたいと言わずに続けるのは時間の無駄

辞めたいと言えずに、ダラダラと働き続けるのは危険なことです。

  • 辞めたい職場で働いてもスキルアップが望めない
  • 歳を重ねるほど転職市場での自分の価値が下がる
  • いつまでも問題が解決しない
  • 面倒になって益々辞めにくくなる

自分にとって何のメリットもないことがわかりますね。

時間は有限なので、「あの時に辞めておけば良かった…」と後悔しても手遅れです。

自分から辞めたいと言えないのであれば、退職代行を活用して退職しましょう。

退職代行サービスを利用するメリット

退職代行サービスが退職の意思を伝えてくれる

退職の手続きを代行してくれるので、

  • 職場に顔を出さずに辞めることができる
  • 退職届や健康保険証などは郵送でOK
  • 職場に電話をする必要がない

上記の手間がない大きなメリットがあります。

辞めたいと言い出せない人にとっては、丸投げできるのでとても助かりますね。

利用料金の相場は20000万円~50000万円と、

  • 辞めたいと言えずに何か月も何年も時間を無駄にする
  • 退職をする際のストレスがない

このことを考えれば、リターンは大きいです。

即日に辞めることも可能

退職代行を利用すれば、即日に退職することも可能です。

  • 明日から行きたくない
  • 朝になったけど会社に行きたくない

こんな方でも、その日のうちに退職できる即効性は退職代行ならではです。

「退職は2週間前に伝える必要があるんじゃないの?」

と疑問に思いますよね。

有給休暇を利用したり、有給がない場合でも欠勤扱いにしてくれるよう交渉するので、即日退職が可能なのです。

ただ、サービスの開始は料金の振り込みが確認できてからなので、クレジットカードや銀行振込がいつでもできる状態にしておきましょう。

有給休暇や退職金の交渉が可能

お願いする退職代行業者によりますが、

  • 残っている有給休暇の取得
  • 退職金の交渉
  • 未払い賃金の交渉

上記の交渉を自分でやるのは現実的ではないため、交渉できる点は大きいですよね。

退職代行には交渉に関しての知識があるため、下手に自分で交渉するよりは確実です。

利用料金を考えれば、リターンはとても大きいでしょう。

違法性がないので安心

退職代行サービスを利用するなら、

  • 労働組合が運営しているか
  • 弁護士が代行してくれるか(弁護士法人・弁護士事務所)

のどちらかにしましょう。

上記以外の一般業者の場合は、こちらの要望だけを伝える伝令役しかできません。

交渉事を行えば、「非弁行為」といわれる違法行為となってしまうからなんですね。

労働組合や弁護士であれば交渉が可能なので、違法性がなく安全に利用することができます。

加えて、法に則って手続きをするので確実に退職ができるわけですね。

申し込みが簡単

LINEやメール、電話などで申し込むだけなので、申し込みは簡単です。

1時間もあれば手続きが完了するので、

「こんなんで退職できるの!?」

と驚くほど。

相談すれば必要な情報を聞いてくるので、そちらに答えるだけでOKですよ!

すべての条件を満たすのは『退職代行ガーディアン』

退職代行ガーディアンのメリットは、

  • 労働組合が運営しているので安心・確実
  • 料金は29800円と安い(追加料金なし)
  • 即日対応可能・全国対応可能
  • 有給・退職金・未払い賃金の交渉が可能
  • 1時間で手続きが終わる簡単さ

これまで紹介してきたすべての条件に当てはまります。

僕も実際に相談してみたのですが、

このように、対応の速さに驚きました。

現在までの成功率が100%という点も安心できますね。

たくさんある退職代行でどれを利用していいか迷う方は、退職代行ガーディアンを利用すれば間違いないでしょう。

まとめ

仕事を辞めたいけど言えない方は、退職代行サービスの利用を強く勧めます。

「退職代行を利用したことを言いずらい…」

といった悩みを抱えるかもしれませんが、退職の理由を聞く人なんていないので気にしないようにしましょう。

辞めたい職場で働き続けることは時間を無駄にしてしまいます。

「あの時に辞めておけば良かった…」

と後悔しても手遅れなので、早めに行動に移すことが重要です。

退職のサポートなら『退職代行ガーディアン』

『労働組合法人』だから
【違法性なし】【安心】【安い】

即日・365日対応・全国対応
相談したその日から新しい一歩を踏み出せる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です