働き方

【ボッチ最強】職場の人間関係を少しでも気にしないための6つの方法

  • 職場の人間関係を気にしないための方法ってない?
  • 職場の人間関係に疲れた…

当記事では、こんな悩みを解決します。

職場の人間関係はドロドロしたもので、できることなら関わりたくないですよね。

僕自身、深入りしないために職場で孤立する選択をしたのですが、余計な気を遣わずにすむので楽でした。

そこで、人間関係を気にしないための方法として、僕が実践したことを紹介しています。

結論から言えば、『いかに職場内で空気になるか』の方法なので、人間関係に悩んでいる方にとっては効果的な手段ですよ!

【結論】職場の人間関係を気にしないのは無理

「どうして?」と思いますよね。

職場の人間関係が全く気にならないという方は、そもそもこの記事を読んでいないからです。

職場の人間関係で悩んでいるからこそ、当記事に行きついたのでしょう。

人間関係に悩みがない人は、「職場 人間関係」などで検索したりしないですよね。

人の性格なので、まったく気にならない人は何があっても気にならないものです。

悩む人は、気にしないように意識するほど気になってしまうので、どんな対策をしようが無理なのです。

こればかりは性格なので仕方のないこと。

ちなみに、僕も職場の人間関係が気になってしまうタイプなので、どんな振る舞いをしても気になってしまいます。

自分の性格を理解したうえで、少しでも人間関係が気にならないための対策をすることが重要です。

少しでも職場の人間関係を気にしないための6つの方法

ここでは、僕が実践していた職場の人間関係を気にしないための方法を紹介しています。

前の項目でも解説しましたが、性格なので気になってしまう部分は必ずあることを認識しておきましょう。

プライベートなことは話さない

職場の人のプライベートな話は、誰もが気になっているものです。

プライベートなことを話せば、周囲の人は気になってさらに干渉してくるでしょう。

時には、プライベートな話を引き合いにして他社の陰口をたたく人もいます。

そうすることで、職場内の人間関係が悪化してしまうことがあります。

「自分の陰口を言われているんじゃないか?」と気になったら最後、泥沼にはまっていくでしょう。

職場の人にプライベートなことを話さないことで、人間関係のトラブルとなる原因を排除できます。

少なくとも、自分のプライベートを引き出しに陰口をたたかれる心配はないので、気にする必要はなくなるでしょう。

職場のイベントはスルー

飲み会といった職場のイベントは、職場の人と深く関わってしまうことになります。

人間関係を気にしないのであれば、職場の人とは距離を保つのが最善策です。

ここで重要なのは、イベントに誘われてもハッキリと断ること。

  • 「この日は予定があるので参加できません。」
  • 「せっかく誘ってもらったのにすいません。」

と、申し訳ない気持ちも併せることで、相手に不快感を与えることはないでしょう。

深く関わりを持つほど気になるもの、付き合いの浅い人は気になったりしないですよね。

なるべく職場の人に関わらないようにすれば、人間関係で気になることは少なくなります。

仕事に打ち込む

職場は仕事をする場なので、業務をするうえで必要最低限の会話をすれば問題ありません。

仕事に打ち込むことで、周囲の雑音が耳に入ってこなくなり余計なことを考えずに済みます。

  • 集中して仕事をするので結果をだしやすい
  • 作業がはかどるため、仕事が早い時間で終わる
  • 時間があっという間に過ぎるため、仕事が苦痛と感じる暇がない

上記のメリットもあるため、早く仕事を切り上げてプライベートな時間を楽しめることに繋がります。

なるべく自分の力で仕事をこなすようにすれば、集中して仕事をする環境がつくりやすいですよ!

周囲の人に頼ってばかりでは、集中して仕事をするのが難しくなるためオススメできません。

職場外の人と仲良くなる

職場内の人と距離を保つ以上、どうしても孤立しやすくなるものです。

周囲の人が楽しそうに話しているのを見ると、寂しく感じてしまいますよね。

ですが、一時の感情で職場の輪に加われば、深く関わることになるので人間関係が気になってしまいます。

そこで、取り引き先やお客さんなど、社外の人と仲良くするのがオススメです。

社外の人であれば、適度な距離を保ちやすいので、人付き合いがしやすいメリットがあります。

また、職場の人間関係の話をすることはなく、仕事の話をするので人間関係を気にする必要はありません。

僕は必ず、職場内の人以上に職場外の人と仲良くなるようにしています。

取り引き先なので、仕事上の連絡がスムーズになるだけでなく、ミスした時にフォローしてくれることがあります。

一緒に飲みに行ったりと、職場の人間関係を考えることが激減したので、一番オススメしたい対策ですね。

プライベートを楽しむ

職場の人間関係を気にしないのであれば、職場のことを考えないことが有効です。

自分の趣味を楽しむことで、職場のことを忘れることができます。

僕は食べ歩きやゲームが趣味なので、仕事中は

  • 「今日は帰りに何を食べに行こう」
  • 「ゲームの続きが気になる…」

と考えていたので、職場の人間関係を考えることは少なかったですね。

もちろん、仕事をしっかりするのは大前提です。

プライベートを楽しむために仕事をすると考えていたので、早く仕事を終わらせてプライベートを楽しむことに全力をつくしました。

プライベートで楽しめるものがあれば、それだけ職場のことを考えることが少なくなるものです。

人間関係のトラブルに巻き込まれていると覚悟しておく

  • 「陰で自分の悪口を言われているんじゃないか?」
  • 「自分は職場の人に避けられているんじゃないか」

こんな不安を感じているのであれば、間違いなくその通りです。

人間関係に敏感になっているから、自分に関することには気付きやすくなっているのです。

ただ、面と向かって言われているわけではないので、疑惑として余計に気になってしまいますよね。

こうした人間関係のトラブルは、はじめから巻き込まれていると思っておきましょう。

仮に陰で悪口を言われていても、「やっぱりね」で済ませることができます。

急に悪口を言われれば、ショックは大きいものです。

はじめからそういうものだと覚悟しておけば、気になることは少なくなります。

職場の人間関係を気にしないなら『職場ボッチ』が最強

職場での人間関係を気にしないのであれば、職場で孤立するのが最善策です。

中には、煩わしい人間関係を避けるために、自分から孤立する選択をしている人がいるほどです。

安易に孤立しているわけではなく、人間関係のトラブルを避けるために気を付けていることもあります。

それは、挨拶や返事は相手に不快な印象を与えないようにしていることです。

挨拶をしなかったり、返事を返さないような人の印象は最悪で、陰口の原因となってしまいます。

せっかく職場の人と距離をとったのに、自分がトラブルに巻き込まれては意味がありませんよね。

最低限の挨拶や返事をしっかりしていれば、攻撃の的になることはありません。

職場内での人間関係を気にしたくないのなら、職場の人から距離をとる『職場ボッチ』が最強といえるでしょう。

職場の人間関係に疲れたのならリセットするのも手

職場内の人間関係を気にするあまり、仕事に対するモチベーションが上がらなかったり、疲れてしまうようなら退職をして人間関係をリセットするのも手です。

自分に合わない職場で働いてもストレスが溜まるだけですし、状況が改善することはありません。

人間関係が最悪な職場ほど、周囲の状況が気になってしまうものです。

最初の項目でも解説しましたが、こればかりは性格なので完全に気にしないのは無理です。

どうしても人間関係のトラブルに巻き込まれてしまうような職場なら、離れることが解決策となります。

ストレスなく退職をするためには

  • 退職を申し入れると何をされるか分からない
  • 退職を申し入れたら脅しや強い引き留めにあった
  • 会社に行くのがツライ
  • 退職の際に未払い賃金や有給休暇の交渉をしたい

中には、上記のような悩みを抱えている方もいることでしょう。

ストレスの溜まっている状態で退職を切り出すのは、神経が擦り減るもの。

また、有給休暇や未払い賃金の取得をしたくても、理不尽に断られるケースは非常に多いです。

そこで、会社に退職の申し入れをしたくても出来ないと悩んでいる方は「退職代行サービス」の利用を勧めます。

退職代行サービスを利用することのメリットとして以下が挙げられます。

  • 会社に顔を出さずに退職することができる
  • 会社とのやり取りが不要
  • 離職票などの必要な書類の発行依頼が可能
  • 未払い賃金や有給休暇の交渉が可能(※退職代行による)

退職に関する法律の知識も持ち合わせているため、合法的に退職に結び付けられるのが最大の強みですね。

ただし、退職代行の中には悪質な業者がおり、退職ができないといったトラブルにつながりかねないので、利用する前に最低限の知識を身につけることでトラブルを回避することができるでしょう。

☟の記事では、退職代行に関するポイントや疑問を解説しているので、退職代行を利用する前に一読することを勧めます。

【完全版】退職代行とは?利用に関する疑問やポイントを完全網羅この記事では、退職代行を利用するか悩んでいる方に向けた記事です。 退職代行に関する疑問をすべて答えているため、この記事だけで退職代行について理解できる内容になっています。 実際に僕が退職代行に相談した時の状況も紹介しているので、参考にしてみてください。...

当サイトでは、合法性・料金・サービスの質をトータルで比較した結果、退職代行ガーディアンを一番にオススメしています。

☟の記事でもオススメの退職代行サービスを紹介しているので、選ぶ際の参考にしてください。

【トラブル回避】退職代行のおすすめTOP5!気になる点を徹底調査この記事では、実際に相談をしてみた結果をもとに、オススメの退職代行をランキング形式で紹介しています。他にも、退職代行を選ぶ際のポイントや利用する前の注意点も紹介しているので、退職代行をめぐるトラブルを回避するために役立つ内容になっています。...

まとめ

職場の人間関係を気にしないのは、性格上できないと認識しておきましょう。

そのうえで、少しでも人間関係を気にしないために、

  • プライベートなことは話さない
  • 職場のイベントはスルー
  • 仕事に打ち込む
  • 職場外の人と仲良くなる
  • プライベートを楽しむ
  • 人間関係のトラブルに巻き込まれていると覚悟しておく

上記の対策をしてみてください。

職場の人間関係が気になるのは、それだけ深く関わっているためです。

職場は仕事をする場と割り切って、最低限の人付き合いをすることが人間関係を気にしないために重要なことですよ!

退職のサポートなら『退職代行ガーディアン』

『労働組合法人』だから
【違法性なし】【安心】【安い】

即日・365日対応・全国対応
相談したその日から新しい一歩を踏み出せる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です