辞めたい

【後悔しない選択】会社を辞めたいと思ったら…疲れた時に考えること

  • 会社に疲れたのを理由に辞めるのは有り?
  • 辞めたいけど辞められない…どうすればいい?

当記事では、こんな疑問に答えています。

仕事や人間関係に疲れ果てて辞めたいけど、そんな理由で辞めるのは逃げになるんじゃないか?と悩んでしまいますよね。

結論から言えば、どのような理由であっても辞めることは逃げではありません。

自分の人生なので、後悔しない選択をするべきです。

そこで、後悔しない選択をするために考えるべきことを紹介しているので、辞めたいと悩んでいる方にとって役立つ内容になっています。

会社に疲れて辞めるのは逃げではない

会社に疲れて辞めたいと思うのは、自分の身を守ろうとしているからですよね。

ですので、疲れて辞めることは逃げではなく自衛です。

そもそも、今いる職場に依存しなければいけない義務はありません。

あくまでも雇用契約を結んでいるだけなので、あなた自身を縛るものは何もないのです。

自分の人生なので、後悔しない選択をすることが重要です。

会社に疲れて辞めたいと思う前に考えること

疲れて辞めたいと思う前に、辞めることが後悔しない選択なのか一度考えてみましょう。

職場環境を考える

人間関係に問題がなかったり、仕事内容に満足している状況であれば、辞めることは考え直してみましょう。

疲れを感じているのは一時的なものなので、必ず回復します。

その時には転職済みで、職場環境の劣悪な場所で働いていたとしたら同じことを繰り返すでしょう。

辞めて転職をすれば今とは違う職場環境になりますよね。

ただ、確実に今よりもいい環境になるとは限りません。

先のことを考えるのであれば、辞めるのを考え直した方が後悔しないでしょう。

休暇がとれる状況か考える

辞めるのはいつでもできますが、長期休暇をとることで改善することもあります。

  • 有給休暇を使って長めの休みをとる
  • 休職する

職場に今の状況を説明したうえで、上記の休暇がとれるか確認してみましょう。

それでも状況が改善しないのであれば、辞めることを考えればいいのです。

有給休暇は労働者に与えられた権利なので、基本的に会社側は拒否することはできません。

休暇の取得を拒否するような職場であれば、ルールを守れない職場なので辞めることを考えましょう。

その後の生活を考える

今辞めてしまえば生活できますか?

生活ができないなら転職先は見つけましたか?

辞めてしまえば収入が途絶えてしまいます。

お金が泣ければ生活できないのが現実。

生活が難しいなら辞めるのは考え直した方がいいでしょう。

ただ、辞めたいと思う職場で続けるのは辛いですよね。

そこで、辞められない時でもストレスを辞めない方法を紹介していきます。

会社を辞められない時には

退職までの計画を立てる

お金や転職先が見つからなくて辞められない場合には、退職までの計画を立てましょう。

退職までの計画を立てることで、

  • 目標が明確になる
  • 退職することが決まっているのでストレスフリー

上記のメリットがあります。

特に注目してほしいのが、ストレスフリーになることです。

辞めたいと悩むのと、辞めることを決意したのではストレスの感じ方が違います。

また、お金が必要なら期間までにどのくらい貯蓄すべきか、転職なら退職日までに資格の取得などのスキルアップに時間を費やせます。

計画を立てなければダラダラと続けてしまうので、退職日を決めることを勧めます。

会社側が退職を認めてくれない時には

退職代行を利用しましょう。

退職を認めないのは違法行為となりますが、それでも認めずに拘束する職場があるのが現実。

そのような所で働き続けても時間を無駄にするだけなので、早めに離れるべきです。

退職代行サービスは、このようなトラブルを解決してくれるサービスです。

疲れ切っている状態で辞めさせてくれないトラブルに巻き込まれているからこそ利用すべきでしょう。

退職代行を使うことに対して周囲の目が気になるかもしれませんが、誰も退職の仕方なんて聞いてこないので、気にする必要はありませんよ!

当サイトでは、合法性・料金・サービスの質をトータルで比較した結果、退職代行ガーディアンを勧めています。

以下の記事では、オススメの退職代行サービスを紹介しているので、選ぶ際の参考にしてください。

【トラブル回避】退職代行のおすすめTOP5!気になる点を徹底調査この記事では、実際に相談をしてみた結果をもとに、オススメの退職代行をランキング形式で紹介しています。他にも、退職代行を選ぶ際のポイントや利用する前の注意点も紹介しているので、退職代行をめぐるトラブルを回避するために役立つ内容になっています。...

会社に疲れて精神的に参っているなら転職を

精神的に参っている状態であれば、体が危険信号をだしているので早めに辞めることを勧めます。

健康な体があってこそ仕事ができるもの。

精神的に参ってしまえば日常生活だけでなく、その後の生活にも支障をきたしてしまいます。

体を壊すほどの職場なら続けても改善することはないので、ストレスの原因から離れるべきです。

自分が働きやすい職場を見つけましょう。

希望の転職先を見つけるなら

【登録必須】業界大手!約10万件の求人がある『doda』

圧倒的な求人件数と豊富なサポートがある大手転職サイトは、転職活動をするうえで必須ですね。

情報量がケタ違いなので、必ず登録しておきましょう。

オススメのポイント!
  • 求人件数が多いので希望の転職先が見つかりやすい
  • 転職サイトと転職エージェントの2面性がある
  • 転職活動をエージェントに任せるのも、自分で希望の転職先を探すのも自由
  • 転職に役立つ情報がホームページ上で手に入る
  • 全国対応
  • もちろん利用は無料!

希望の求人をチェックする

大手転職サイトと併せて活用したい転職エージェント

学歴・経験不問の『第二新卒エージェントneo』

オススメのポイント
  • 中卒・高卒・未経験職種でも対応可
  • 一人平均10時間の手厚いサポート
  • 面接対策に定評がある
  • 紹介する求人はブラック企業を除外している
主な求人エリア東京都・神奈川県・大阪府・愛知県・兵庫県・京都府
対応年齢18歳~28歳
サポート対象中卒・高卒・第二新卒・既卒・フリーター・未経験
利用料金無料

無料で相談する

広い地域に対応可能な『DYM就職』

オススメのポイント
  • 書類選考がない(面接までたどりつきやすい)
  • 正社員求人が多い
  • ニート・フリーター・未経験職種に強い
  • 短い期間で内定をもらうことも可能
  • 全国対応可能
主な求人エリア東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県 ※全国対応可
対応年齢18歳~29歳
サポート対象高卒・第二新卒・既卒・フリーター・ニート・未経験
利用料金無料

エージェントが就職できるまで二人三脚!DYM就職

【ジャンル別】オススメの転職サイト・転職エージェント6選この記事では、オススメの転職サイトと転職エージェントを紹介しています。 【大手求人サイト】【特化型の転職エージェント】【ITスクール型の転職支援サイト】とジャンル別に紹介しているので、どの転職サイトを利用するか悩んでいる方にとって役立つ内容になっています。...

まとめ

会社に疲れて辞めたいと思うのは逃げではなく自衛なので、後悔しない選択をすることが重要です。

  • 職場環境
  • 休暇がとれる状況
  • その後の生活

上記のことを考えたうえで、辞めるべきか判断しましょう。

お金がない、転職先がみつかってないからと辞められない場合には、退職までの計画を立てましょう。

  • 目標が明確になる
  • 退職が決まっているのでストレスフリー

といったメリットがあるのでオススメです。

疲れは一時的なものなので、先を見据えたうえで進退を決めるようにしてください。

退職のサポートなら『退職代行ガーディアン』

『労働組合法人』だから
【違法性なし】【安心】【安い】

即日・365日対応・全国対応
相談したその日から新しい一歩を踏み出せる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です