働き方

【孤独を楽しむ】職場で孤立している状況での働き方【状況改善】

  • 職場で孤立している状況から抜け出すにはどうすればいい?
  • 孤立して辛い、どうやってモチベーションを保てばいい?

当記事では、こんな疑問に答えています。

職場で楽しそうに話している同僚を見ていると辛くなってきますよね。

僕自身も、人と話すのが苦手なので職場で孤立しやすく、職場内で浮いていた経験があります。

ただ、最終的には孤立していた状態から脱することができました。

僕が実際に行っていた対策や、孤立している時の働き方を紹介しているので、同じような悩みを抱えている方にとって役立つ内容になっています。

職場での孤立から抜け出すのは難しい

一度こじれた人間関係は簡単に修復できるものではありません。

これは、仕事だけでなくプライベートでも一緒ですよね。

孤立といっても程度は様々ですが、職場の人から敬遠されている時点で人間関係は良好ではないといえます。

何とかして職場の輪に入りたい!と思っている方は、関係の修復までに時間がかかることを認識しておきましょう。

【孤立は嫌】職場の輪に入るための対策

職場での孤立が嫌で、何とかして職場の輪に入りたいと悩んでいる方は、この項目で紹介している対策をしてみてください。

孤立している人の多くは、コミュニケーションが苦手だったり、自分を無理に変えたことの反動で敬遠されていくものです。

自分は職場の人とどう接していたのか、振り返ってみることも重要ですよ!

挨拶は忘れずに

社会人として最低限のマナーです。

挨拶を返さない、返事はするが自分からは挨拶をしない、という特徴がないでしょうか。

そういった人の印象は最悪なので、孤立させられても仕方がありません。

僕が見てきたケースでは、すれ違いざまにボソッと挨拶をしてくる人がいました。

イキナリのタイミングだし、何を言っているのかわからないので、「?」と感じてしまいます。

自分から相手に伝わるように挨拶をするだけで、印象は変わってくるものです。

体育会系のような、無駄に大声で挨拶をする必要はありません。

相手に聞こえるように挨拶するのがポイントですよ!

返事の仕方を変えてみる

  • はい
  • わかりました
  • そうですね

上記のように決まった言葉でしか返事をしていませんか?

素っ気ない返事しかされなければ話しかけづらい印象を与えてしまいます。

とはいえ、人と話すのが苦手な人にとってはどう返事をしていいのかわからないですよね。

  • 相手の目を見る
  • 会話に合わせて頷く
  • 復唱を交えて返事をする

上記のことを意識して返事をすることで、相手は話をちゃんと聞いてくれてると好印象をもちます。

また、いつまでも結論を話さないのは相手をイライラさせるのでNGです。

話が長ければいいというものではないので、質問の答えには手短に答えることがポイントです。

相手の会話をちゃんと聞く

相手の会話を遮ったり、自分の事しか話してはいませんか?

自分本位な会話をすれば、話してもつまらないと感じて話しかけてもらえません。

相手が話している時には、ちゃんと最後まで聞いてから話すようにしましょう。

また、興味がないことだからといって会話に加わらないのであれば、いつまでたっても孤立したままです。

「○○って知ってる?」

「知らない」

ではなく、

「○○って何?気になるから教えて!」

と、相手に合わせる会話をすることで、話しやすい雰囲気となるでしょう。

相手のことを知る気がないのに、自分の事だけ知ってもらうのは自分勝手ですよね。

仕事ができるようになる

仕事ができるようになると、職場の人たちに認められて話しかけられることが増えるでしょう。

僕もそうでしたが、仕事ができない時期は職場の人から酷い扱いを受けやすいものです。

何故なら、足を引っ張っているので職場の人にとって邪魔者という印象をもたれているからです。

コミュニケーションが苦手であれば尚更。

話しかけたところで何のメリットもないから相手をされません。

コミュニケーション能力の高い人であれば、話して楽しいメリットがあるので、仕事が出来ない時期でも輪に溶け込むことができます。

こればかりは本人の性格によるものなので、人と話すのが苦手なら、仕事で認めてもらうのが手っ取り早いです。

職場で孤立している時の働き方

周囲の人が楽しそうに話しているのを見ると辛くなってしまいますよね。

ですが、落ち込むことはありません。

ここでは、職場で孤立している時の働き方や考え方を紹介しているので、孤立に対する意識を変えることができますよ!

職場の輪に入ることのデメリットを知る

人の輪に加わることは、必ずしもメリットだけではありません。

  • 愚痴や陰口を聞かされる
  • どんなに気分が悪くても話に付き合わされる
  • プライベートに干渉される

上記のような煩わしい人間関係に悩まされることになるでしょう。

隣の芝生は青く見えるので楽しそうに見えますが、現実はドロドロした人間関係で見るに堪えません。

実際に僕が働いていた職場では、傍から見ると和気あいあいとしていますが、他人の陰口を半日延々と聞かされるほど最悪なものでした。

中には、こうした職場の人間関係から開放されたいがために、自分から孤立する人もいます。

一時の感情だけで職場の輪の中に入り後悔はしないでしょうか。

孤立するのはデメリットだけでなく、自分のペースで仕事ができる大きなメリットがあることを忘れないようにしましょう。

仕事に打ち込む

仕事に打ち込むことで、周囲の喧噪を気にしなくなります。

仕事のできる人は、あまり職場の人と干渉しないもの。

そのぶん、自分の仕事に集中して取り組んでいるからですね。

そもそも、会社は仕事をする場なので、必要以上に慣れ合う必要はないのです。

せっかくの仕事に集中できる環境なので、周囲と差をつけるチャンスと思いましょう!

プライベートを楽しむ

僕が職場で孤立していた時には、自分の趣味を楽しんだり知人と飲みに行くことで十分満足でした。

職場だけが人間関係ではありません。

むしろ、職場はストレスの溜まる場所なので、早々に立つ去りたいものです。

とっとと仕事を終わらせて自分のための時間を大切にすることで、職場内の人間関係などどうでもよくなります。

もともと生活のための仕事なので、プライベートが充実するだけで満足ですよね。

理不尽な原因で職場から孤立させられたなら退職を

孤立するは様々で、自らの性格からくるものもあれば、理不尽な理由で孤立することもあります。

職場の人が意図的に孤立させるような理不尽な環境では、こちらがどんなに改善しようとしても意味がありません。

そのような職場の場合、退職をして人間関係をリセットするのも一つの手です。

何の落ち度もないのに、嫉妬や気まぐれで孤立させられることは現実にあり得ること。

理不尽な理由で悩んでいても仕方がないので、早々に職場から離れた方がストレスを溜めることがないでしょう。

ストレスなく退職をするためには

  • 退職を申し入れると何をされるか分からない
  • 退職を申し入れたら脅しや強い引き留めにあった
  • 会社に行くのがツライ
  • 退職の際に未払い賃金や有給休暇の交渉をしたい

中には、上記のような悩みを抱えている方もいることでしょう。

ストレスの溜まっている状態で退職を切り出すのは、神経が擦り減るもの。

また、有給休暇や未払い賃金の取得をしたくても、理不尽に断られるケースは非常に多いです。

そこで、会社に退職の申し入れをしたくても出来ないと悩んでいる方は「退職代行サービス」の利用を勧めます。

退職代行サービスを利用することのメリットとして以下が挙げられます。

  • 会社に顔を出さずに退職することができる
  • 会社とのやり取りが不要
  • 離職票などの必要な書類の発行依頼が可能
  • 未払い賃金や有給休暇の交渉が可能(※退職代行による)

退職に関する法律の知識も持ち合わせているため、合法的に退職に結び付けられるのが最大の強みですね。

ただし、退職代行の中には悪質な業者がおり、退職ができないといったトラブルにつながりかねないので、利用する前に最低限の知識を身につけることでトラブルを回避することができるでしょう。

☟の記事では、退職代行に関するポイントや疑問を解説しているので、退職代行を利用する前に一読することを勧めます。

【完全版】退職代行とは?利用に関する疑問やポイントを完全網羅この記事では、退職代行を利用するか悩んでいる方に向けた記事です。 退職代行に関する疑問をすべて答えているため、この記事だけで退職代行について理解できる内容になっています。 実際に僕が退職代行に相談した時の状況も紹介しているので、参考にしてみてください。...

当サイトでは、合法性・料金・サービスの質をトータルで比較した結果、退職代行ガーディアンを一番にオススメしています。

☟の記事でもオススメの退職代行サービスを紹介しているので、選ぶ際の参考にしてください。

【トラブル回避】退職代行のおすすめTOP5!気になる点を徹底調査この記事では、実際に相談をしてみた結果をもとに、オススメの退職代行をランキング形式で紹介しています。他にも、退職代行を選ぶ際のポイントや利用する前の注意点も紹介しているので、退職代行をめぐるトラブルを回避するために役立つ内容になっています。...

まとめ

職場での孤立から抜け出すのは難しいものです。

職場の輪に入りたいと悩んでいる方は、周囲の人との接し方を見直してみるといいでしょう。

ただ、職場で孤立することはデメリットばかりではありません。

職場内での煩わしい人間関係から開放されるだけでなく、自分のペースで仕事ができる大きなメリットがあることを忘れないようにしましょう。

あくまでも、職場は仕事をするための場所なので、孤立しているからといって思い悩む必要はありませんよ!

退職のサポートなら『退職代行ガーディアン』

『労働組合法人』だから
【違法性なし】【安心】【安い】

即日・365日対応・全国対応
相談したその日から新しい一歩を踏み出せる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です